不具合発生中・・・(@_@) 取り敢えず記事は見られる様にしました!!写真は少しずつ復旧中・・・

「소금사탕」(塩飴)について

昨日は風邪気味で早々に寝てしまいました。
水曜日だったのでラジオ出演があったんですが
どちらも聞けてません(>_<)
さてさて。
delightの公式ブログ「소금사탕 塩飴」の事が書かれています。
Happy Birthday To Meに出て来る歌詞で

Happy birthday to me
Happy birthday to me
소금 사탕 같은 달콤한 말
사랑하지 않는 사랑하는 내게 노래해 줘

とあるんですが
この「소금사탕」が「솜사탕」ではないですか?と聞かれたという話です。
ま、ブログを見て貰うと分かる様に(親切に日本語訳でも書かれてます!)
なるほど、「ジレンマの比喩」として使われた言葉なんですね〜。
という事で、コメントをしたかったんですが
壁にぶち当たってしまいました(^^;)
コメントをしようとすると
작성자(作成者)という所の프로필 선택(プロフィール選択)を選ばないといけません。

拡大↓

結局、どれかに登録してなければ
コメントを書き込めないって事らしいです・・・(^^;)
えっと、よく分からないので
取りあえず、コメントしようと思った文を
ココに書いておきます(笑)

우와,카스가이새이카의 소금사탕이네요.
한국에서도 팔고 있습니까?
“소금사탕”의 부분은 저도 고민한 곳이에요.
그래서 선생님께 질문했습니다.
“특별한 감정의 표현이 아닐까”라고 했는데
“딜레마의 은유”로 사용한 단어였네요.
가사의 번역이라는 것은 가사를 쓴 사람의 감정도 있어서 어렵습니다.
그리고 綿菓子가 솜사탕이라는 것을 알게 됐습니다.
감사합니다.(*^^*)
うわぁ、春日井製菓の塩あめですね。
韓国でも売っていますか?
「塩飴」の部分は私も悩んだ所です。
なので先生に質問しました。
「特別な感情の表現じゃないか」という事だったけど
「ジレンマの比喩」で使われた言葉だったんですね。
歌詞の翻訳というのは歌詞を書いた人の感情もあるので難しいです。
それから綿菓子が솜사탕ということを知る事が出来ました。
ありがとうございました(*^^*)

以上で〜す(笑)

コメント