タヒチに行って来たゾ 2

朝ご飯は夕食を食べたレストランでビュッフェ。
早速パンを選びおかずを取りに行って戻ってくると
確かにテーブルに置いたはずのパンがなくなっている。
よく見ると鳥に奪われているのです(^_^;)
美味しそうにクロワッサンを突っついていました。
まったく油断も隙もない(>_<)

8時からドルフィンツアーを予約していたので朝食を済ませた後ビーチへでました。
1時間のドルフィンツアーですが、残念ながらイルカには出会えませんでした。
どうやらイルカ達はお休みだったらしい。

ボラボラ島へ向かうため、お迎えが12:10に来ることになっていたので
部屋に戻り荷物を片づけていた。
「ん?時計がない・・・」
私の時計が見あたらないのです。
さっき手を洗うときに外したかなぁ?と思ったけど、部屋中何処を探してもない。
が〜ん。
あの時計ははラスベガスに行った時に買って
その為に残りの4日間を25ドルで過ごす事になった、思い出ぶか〜い時計なのです。
さっき、ロビーで休憩したときに落としたのかなぁ?
そうだとしたら、もう誰かに取られてるよねぇ(;_;)と半分諦めてロビーに出てみると
イスの下に落ちていました。
はぁ〜良かったぁ(@_@)

11:00にチェックアウト。
ピロシキがチェックアウトをしている間、荷物を持ってボケーっとしていると
ホテルの人に声を掛けられた。
どうやらルームナンバーを聞いているらしい。
「ふぉーふぉーえいと」と答えると、今度は何を言っているのかさっぱり分からない。
ん?ストレージ??
何それ(^_^;)
もう少し、英語の勉強をしておくべきでした・・・。

ボラボラ島のホテルに着く頃には夕方になっていて、お昼ご飯を食べる時間がないだろうと
昨日お昼ご飯を食べたビーチレストランでちょっと早いお昼ご飯にする事にした。
「ハンバーガーとチーズバーガーを1つずつ」と注文すると
食事は12時からだと言われ、仕方がないのでミネラルウォータだけで我慢することにした。
因みに、ミネラルウォータは炭酸水。
清涼飲料水ではないので味はありません。
私は元々炭酸が苦手なので、慣れるまでなかなか飲めませんでした。
特にする事もないのでウトウトしかかっていると、お店のお姉さんが声を掛けてきた。
「まみんちょがお腹空いてるなら、ハンバーガーを作ってあげるよ」と言っている。
タヒチに来てもまみんちょは有名人??(謎)
しかし、なんで名前を知ってるんだろう・・・。
特にお腹が空いているわけじゃなく食べる時間がないだけでしたが、作ってもらう事にした。
うーん、でかい。
直径15センチくらいあるハンバーガーに山盛りフライドポテト。
折角作ってくれたので何とか全部食べようとしたけど無理でした。
残しちゃってゴメンナサイ・・・。

13:20発、VT242便に乗りモーレア島経由で14:25にボラボラ空港へ到着。
目の前は青い海。
タヒチの海もキレイだったけど、ココはもっとキレイ。
しばらく、その綺麗さにボーっとしてからシャトルボートに乗り30分程すると
ル・メリディアン・ボラボラに到着。
いや〜ん、最高じゃん(*^^*)
私たちが泊まったのはビーチバンガロー。


ボラボラへ行ったら絶対水上コテージに泊まりたいと思っていたけど、やはり人気で無理でした。
でも、実際泊まってみると、ビーチバンガローの方がいいんじゃないかな?という感じです。
因みに、水上コテージは夜、波の音がうるさいらしいです。

チェックインを済ませて早速水着に着替えてコテージ前の海へ。
ひぇ〜、水が冷たい(@_@)
少しすると慣れてきたけど、夕方になると太陽が山にかかっている雲の影に隠れてしまうので
やっぱり寒い。
そんな訳で30分ほど軽く泳いだだけで、上がってしまいました。
ここの海は2メートルくらい入るともう胸から顎の辺りまで水面になります。
背の低い私は慣れるまでちょっと恐かったです。

シャワーを浴び、着替えを済ませてからレストランへ夕食を食べに行きました。
ここのホテルは2つレストランがあり、初日はビュッフェを選びました。
ここは日替わりらしい。
今日は地中海ビュッフェ。
お腹一杯になるまで食べました(^-^)
しかし、レシートを見てビックリ。
1人5,300CFPって・・・(^_^;)
明日はアラカルトのレストランにしよう(笑)

linkshare
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ad

シェアしてくれたら喜びます(*^^*)/

フォローしてくれたらもっと喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
ad