iCloudミュージックライブラリ

2015年6月30日にサービスが始まったApple Music。
そしてiCloudミュージックライブラリを有効にする事で
どのデバイスからもミュージックコレクションを楽しめるという
一見、すごいサービスのように思えるけど
実は全然評判がよろしくない(^_^;)

私もずっと悩まされてたけど1つ1つ解決させてきました。
でも、どうしても解決できなかったのが
MacのiTunesで作ったスマートプレイリストが
iPhoneにちゃんと同期されない事。

ある曲だけ、同期されないんです。
でも、プレイリストは同期してるのに
スマートプレイリストになると同期しない。

そんな事あるの〜〜〜?

よくある解決法は、一旦iCloudミュージックライブラリをオフにして
iTunesとiPhoneを同期させるパターン。
ただこれだと、またiCloudミュージックライブラリをオンにしたら
結果、同じことの繰り返し。

いい加減諦めるか、潔くApple Music自体を使わないのが簡単なんだろうけど
どうしても納得いかなかったので、その都度色々やってました。

今回、iPhone X に替えたのをきっかけに
本当になんとかならんのかーーーと気合を入れて(笑)アレコレ探ってる内に
なんとなく分かって来た。

アルバムが分割されちゃう現象と同じじゃないか?と考えてみました。

Apple Musicを使うようになって、なんだか変になったiTunesのプレイリスト。 プレイリストが2重、3重に出来て 削除して...

で、同じアーティストの曲を全部選択し、アーティスト名を入力しなおしたら
あらスッキリ!

ずっと悩んでいたスマートプレイリストが
ちゃんと同期出来てました!
嬉しい〜(*’▽’*)

見た目はまったく同じ名前だけど、何かが違う・・・。
恐らく、コピー&ペーストが原因で
コピー元の書式のままになっている。
で、その都度違う書式なので、不具合が起きてるんじゃないか?と。

実際、一つずつスマートリストへ入れてみると
ある曲まではちゃんと同期するのに
ある曲を入れると、それまで同期されてた曲も
スパッと消えちゃう!(◎_◎;)

そこで、上の方法で全曲選択をしてからアーティスト名を入力しなおしたら
全て同期される様になりました!

ここまで来るのが長かったー。

私が上手に検索出来なかっただけなのかも知れないけど
ググっても全然解決策が分からなくて
あまりこういう例はないのかな?と。

スクリーンショットを撮っていれば良かったけど
アレコレ試しながらやってたので忘れてたし
再現性があるので、やればいいんだけど面倒で(笑)
なので文字だけじゃ分かりにくいと思うけど
とりあえず自己満足です。

ちなみに、最近歌詞が表示出来ないなぁ〜と思ってたら
なるほど!
そういう事だったのね〜

iOS11.2アップデート以降、「ミュージックで歌詞を表示できない」「歌詞が消えた」といった声が相次いでいます。 SBAPPにも関連のコメントが多数寄せられていたので、iPhone X(iOS11.2)で確認したところ、ミュージックで歌詞を...
linkshare
MoMA STORE
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローしてくれたら喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告