OS X Mavericks

OS X Mavericksにしました。
マーベリックスって読むんですね。
最初、読めなかった・・・(^^;)

スクリーンショット 2013 10 24 6 31 20
しかも、無料って!!!
PagesとかKeynoteとかも無料になって更にビックリ。
もう少し早く無料になってくれた良かったのにな・・・。
買わなくて済んだのに・・・。

そして、思うところがあってTime Machineでバックアップした後
Macを初期化。
うひひ(^-^)

本当はOS X Mavericksをクリーンインストールしたかったけど
初期化したMaにOS X Lionをインストールし
その後Mavericksにアップデートという形を取りました。

で、いざ、OS X Lionをインストールしようと思ったら
MacのHDが見えないやん(^^;)ってめっちゃ焦りました。
あ、嘘です。
少し焦りましたが、再起動で難なくクリア。

後は、予定通り。

とりあえず、MavericksにしてすぐにiCloudを使ってる
連絡先、カレンダー、リマインダー、メモ、safari等を確認。
おぉ〜〜〜。
iCloudのパワーを改めて確認したわ!

それから、「移行アシスタント」は使わずに
チビチビとバックアップしたデータを戻す作業へ。

まずはiTunesのデータから。
約94GBあって、3時間ほどかかりました(^^;)

iPhoto Libraryは約89GBなんだけど、こちらは8時間ほどかかりました(^^;)
何故かiTunesの時より時間かかってるし・・・。
まぁー、バックアップからの移行作業は
他の事をやりながらしてるので
時間がかかるのはそれ程気にはならなかったんですが。

そんな訳で、ただ今Macの中身は
必要なものだけしか入ってない状態です。
使わなくなったアプリとか、入ってたのでねー。
しばらく使いつつ、おぉ〜やっぱりあのアプリいるやん!ってなったら
またその都度インストールしていけばいいかなーと考えてます(^-^)
そういう点では、App Storeの「購入済み」って便利よねー。
何を入れてたかってのがすぐ分かるし。

この間、iPhoneをiOS 7にした時も
やっぱり、えいっと空っぽにしてから必要なものだけ戻したので
今はiPhoneもMacも割とスッキリとした状態です(^-^)

あ。
「タイトルバーをダブルクリックした時にウインドウをしまう」が
どこに行ったのか分からなかったので、覚え書き、ペタリっ。

スクリーンショット 2013 10 25 5 40 04

そして、何気に「ウインドウをアプリケーションアイコンにしまう」が
Dockがスッキリして良かったです(^-^)/


linkshare
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ad

シェアしてくれたら喜びます(*^^*)/

フォローしてくれたらもっと喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
ad