オーディオブック

iTunesでスマートプレイリストを作っていたら
ふと「オーディオブック」という単語が気になって
調べてみました。

ふむふむ、なんだか便利そう!
って事で、早速コソコソと。

今まで韓国語の教材についているCDを
他のCDと同じ様にiTunesに取込んでいました。

コレをオーディオブックにするには・・・

「ファイル>情報を見る>オプション」でメディアの種類を「オーディオブック」に変えます。

2013 10 11 10 16 23

そうすると、iPhoneの「ミュージック」で見た時に「オーディオブック」の所へ表示されます。


IMG 4082

後は再生するだけなんですが、オーディオブックにすると何が変わるのか?と言うと
「1倍速」「2倍速」「0.5倍速」が選べる様になります。


IMG 4083


IMG 4084


IMG 4085

右下の所、「1倍速」「2倍速」「0.5倍速」に変わってるのが分かりますか?

そして、再生のボタン(って言っていいのかな?)の横を見ると
15秒の巻き戻し、早送りが出来るボタンも付いています。
この辺りはPodcastと同じですね。

お〜〜〜何気に便利!!
と言う訳で、早速全部オーディオブックへ変更しました(笑)


あ、Podcastと言えばiOS7にしてからアプリ「Podcast」を使ってます。
微妙に使い辛いです(^^;)
iOS6の時はアプリを消してしまえばプレイリストに反映されてたんですが
iOS7からは、それが出来ない様ですね(@_@)


linkshare
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ad

シェアしてくれたら喜びます(*^^*)/

フォローしてくれたらもっと喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
ad