ニューカレドニアに行って来ました 4 〜イル・デ・パン〜

朝ご飯は、前日に行ったカフェで。
2人でセットを1つとクロワッサンを1つずつ。
そして、カフェオレ。
やっぱ、クロワッサンよね〜。
大きくって大満足です(笑)

ホテルまでの帰り道、怪しい雲行きになってきたな、と思ったら雨が降り出した。
もしかしたら、この時期は雨が降る時期なのかも知れない(^^;)

new20
いよいよ、イル・デ・パンです。
マジェンタ空港から30分くらいで到着です。
ココで一緒になったご夫婦と少し話をしましたが
数年前にボラボラ島へ行った時は、3日間とも雨(というか台風)だったらしいです。
今回の旅行も天気が良くない、と言っていましたが
後にこのご夫婦のどちらかが、強烈な雨女or雨男じゃないか?と思う位の天候になりました(笑)

イル・デ・パンの空港はとっても小さいです。
でも、すごくキレイでした。

new21
空港を出ると、ホテルからお迎えが来ていて、20分くらいでホテル、ルレ・コジューへ着きます。

泊まったのはデラックスバンガローです。
浜辺にあるので、窓から見る景色は最高でした。

new22
・・・が、この日も波がかなり高い(^^;)
コレって、海に入れるの?っていうくらい高かったです。

お昼は、オセアニアで買ってきたパンを食べて済ませ、ホテルのバスを利用してクトへ。
ここはクト湾とカヌメラ湾に挟まれていて
イル・デ・パンのビーチでもっとも美しい場所らしい・・・・・・え?(^^;)
バスから見たクト湾は滅茶苦茶波が高くて、とても入れそうもありません。
反対側のカヌメラ湾はなんとか入れそうでしたが、かなり波が強くて
ガイドブックの写真で見て想像していたビーチとは全然違います(^^;)
私は怖くてしばらく眺めているだけでしたが
師匠はすぐに水着になって、海へ入っていきました。
少しして、私も海へ入ってみましたが
砂が巻きあがっていて何も見えないのでつまらないし
それよりも流されそうで怖かったので、すぐに海から上がってぼけーっとしてました。

そんな海でしたが、やっぱりパウダーサンドとキレイな海。
波打ち際で、ピチャピチャと遊んでる分には、とっても気分がいいです。
↓こーんなにキレイな海水です。

new23
ちょうど引き潮だったらしく、岩場まで砂浜が続いていました。

new24
たぶん、ココが去年事件のあった場所(^^;)
怖かったので、ちょっと近くまで行ってみましたが、すぐに引き返しました。
夕方には、砂浜はなくなっていたので、ちょうどいい時間にカヌメラ湾へ行った様です。

ココには、当然トイレはありませんが、歩いてすぐホテル・ク・ブニーがあるので困りません。
2度、利用させてもらいました(笑)

ホテルに戻ってしばらくすると、陽が沈む頃でとってもキレイでした。

new25
風さえなければ、もっと良かったのにぃ。

イル・デ・パンでは夜に出歩く事が出来ないので、夜ご飯はホテルのレストランで食べました。

new26
手前は私がどうしても食べたかったロブスターやセミエビなどのシーフード
奥はエスカルゴです。
イル・デ・パンのエスカルゴは美味しいよ、と聞いていましたが
その通り、滅茶苦茶美味しかったです。
私は10年位前に一度エスカルゴを食べた事があるんですが
その時とは全然違ってて大きかったです。
師匠は初めてで、最初は怖がっていましたが(笑)、美味しい美味しいと言って食べてました。

この二皿でもお腹いっぱいだったのに、更にもう一皿お魚とライスのプレートが出てきました。
お腹いっぱーいって言いながら、食べましたけど(笑)
私はパキパキご飯が好きで、今回の旅行中も沢山食べましたが
ココのホテルのご飯が一番美味しかったです(^^)
けど、一般日本人にはどうかなぁ?(笑)
散々食べた後、もう入らないって言いつつ
食後のデザートまで食べて、かなりヤバめでした(^^;)

バンガローへ戻る途中、夜空を見上げると、滅茶苦茶キレイな星空(>__<)
もしかしてイル・デ・パンっていつもこうなの?って思ったのですが
後から聞いた話では、小さい台風が通過していったようです(^^;)

linkshare
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ad

シェアしてくれたら喜びます(*^^*)/

フォローしてくれたらもっと喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
ad