蠍退治オフ 1

蠍退治オフに行ってきました。

一体、この日本に蠍がいるのだろうか??
よく分からないまま、前日の11日の夜8時頃にあおらい邸を出発。

途中で夜ご飯を食べるためファミレスへ行き、ドリンクバーの高さに驚きつつ(笑)山中湖を目指す。
1号線を走り鈴鹿を超え、23号線を走り四日市を通過。
11時頃に名古屋に突入。
その後、蒲郡で運転を代わって〜というピロシキに
まさかそんな事を言い出すとは思っていなかった私は
散々ブツブツ言いながら運転を交代する(^^;)

再び1号線に入り静岡県へ。
途中、工事渋滞で30分ほどノロノロ運転が続くが、なんとか浜名大橋を超えパイパスを軽快に走る。
途中眠くなったので袋井辺りでピロシキに運転を代わって貰い
睡眠を取るために東名高速へ乗りどこかのパーキングで止まったのが2時頃らしい。
思っていたよりも早く来たな〜と言う感じ。
とりあえず、ここで寝るためにシートを倒し、毛布にくるまって朝6時まで熟睡。
目が覚めてから、持ってきていたパンとゆで卵、ミカンを食べて出発。
・・・と、同時に眠りに落ちる。

「まみんちょー、海だよ〜」と起こされて、一瞬日本海を想像した私(爆)
私はてっきり御殿場辺りにいると思ったし、そもそも海と言われても信じられない。
また冗談でも言ってるんだなーと思って起きてみると、三保の松原というトコロらしい。
その昔、天女がナンパされた海岸だそうです(嘘)
久しぶりの海と、波のすごさと、天気の良さと、富士山が見えるので大はしゃぎした私は
はしゃぎすぎて頭が痛くなる(^^;)

本当なら富士山が見えている(^^;)


再び山中湖を目指して車を走らせる・・・と、同時に眠りに落ちる(^^;)
再び起こされた時は、富士宮辺りを走っていたらしい。
ピロシキに「そろそろ誰かに電話してみてー」と言われたのでJaco爺に電話をしてみると
少し前を走っているらしい。
道も混んでいないとの事。
朝霧高原の道の駅で待ち合わせる事にした。
途中、牧場に牛がいるのを見つけて、またまた大はしゃぎした私はすっかり目が覚めて
「ソフトクリームぅぅぅ〜〜〜!!!」と騒いだけど
まだ朝早くてやってないだろうって事でそのまま朝霧高原の道の駅へたどり着く。

無事Jaco爺と合流。
さっそく、売店でこけももとバニラのミックスソフトクリームを買って食べ、満足〜(^_^)
おっと、ココには観光案内用のiMacが置いてありましたが
マウスが上手く動かず意味ナシ君の様でした(^^;)


まつなみさんが後から追いかけて来るはずなのになかなか来ないので、本栖湖で合流する事にする。
本栖湖までの道もスムーズに走り、すぐに到着。
普段、琵琶湖を見ている私は本栖湖って小さいなーというのが第一印象。
けど、水はかなりキレイで、魚(たぶんワカサギ)もいっぱい泳いでいました。


待っても待ってもまつなみさんは来ないし、圏外で連絡も付かないので
どうしようかーと話していると、やっと電話がかかってきた。
本栖湖まで来たけど、どこにいるのか分からなかったので先に山中湖へ到着しているらしい。
それじゃあ、また後でって事で、私たちも山中湖を目指す。
・・・と同時に眠りに落ちる(^^;)
山中湖へ着いて起こされ、お昼ご飯。
目の前にデニーズとほうとうを食べられるお店があって、どっちにしようかと考えたけど
やっぱほうとうでしょ〜って事で、庄ヤへ入る。
散々悩んで、私はキノコほうとうを頼んだ。
食べきれない位でお腹いっぱい。
大満足〜(^_^)

1時過ぎ、アバルト美術館へ到着。
dyonさん、dyonさん弟1号、たまちゃん、haradaさん、Jaco爺、えいぞーさん、まつなみさん、今村さん一家、蠍退治のみ参加のいわやまさんと合流。
いつもとあまり変わらないメンバーね(笑)
早速、蠍退治に行く。
残念ながら退治中の写真はありません。

入館料払ってるんだから、写真ぐらい撮ってもいいじゃーーん


蠍退治をした後は、ぐねぐねの山道を走り、私は酔うといけないのでひたすら眠る(笑)
そのお陰で冨士スピードウェイに着くまで酔わずに済んだ。
ここでみんなの車を一列に並べて記念写真。


その他にも、ボンネットを開けてあれこれ話が弾むみんな。
けど、私には何の事かさっぱり分からず、ただ寒いだけだった(爆)

日が暮れ始めたので宿まで行く事になり
前日宿までの下見をしてくれたたまちゃんを先頭に7台の車が連なって走る。
今度は私が運転して行く事になった。
殆ど登坂だったので、それほど怖くはなかったけど、どんどん置いて行かれる(^^;)
なんとか追いついて、更に山道を走る。
「これって、スゴイ道じゃない?」
「宿までの道を知ってないと、絶対たどり着けないよ〜」
とピロシキと話しながらついて行くと
途中で車を止めて「違う道に入っちゃった〜」とたまちゃん。
気を取り直して、再び走り出したけど、「う〜〜〜ん(^_^;)」って感じで
どうやら完璧に道に迷ったみたい。
無理もない。
HPの地図がコレだもん(^^;)
仕方ないので、この地図を頼りに、古〜〜〜〜いナビがついているあめらい号を先頭に
民宿「みやこ」を目指す。
山中湖沿いの道へ出るつもりが、なかなか抜ける道がなくて一本内側の道を走っていく。
随分走ってから山中湖沿いの道へ出る脇道を見つけ
村役場の手前まで戻り「たぶんこの道がみやこへ行く道だよ〜」なんて
半分勘を頼りにゆっくり車を運転する。
そろそろかなぁ〜〜
・・・ココは?・・・違う
・・・ココは?・・・う〜ん、もうちょっと先みたい
・・・・・・??
あ、コレだ!!と
「←みやこ」の看板を少し通り過ぎた所で急停止。
みんなはそれに気がついた様で、あめらい号を置いて左折して行く(泣)
置いてかないで〜〜〜(笑)
ってな感じで、やっと宿に着いた頃にはどっぷりと日が暮れていました。

宿に入ると、すでに到着していた今村さんの奥さんと子供さんと再び合流。
宴会部屋(クリーンルーム)とヤニ部屋が1階
アットホーム部屋とおもろい夫婦部屋ラブラブ部屋を2階と部屋割りをして
しばらくしてから夜ご飯。
その後は宴会部屋でダラダラと過ごす。

ココのお風呂は温泉かと思っていたら普通のお風呂でちょっと残念。
それほど温泉好きではないけど
やっぱりこーゆートコロに来たら温泉がいいなーとか思ってみたり(笑)
しかし、1人で入るお風呂ほど淋しいモノはない。
いつも一緒のじゅんちゃんは師匠(モントーヤ)のレースを見るために
鈴鹿へF1観戦に行っていて、今回は不参加。
他の宿泊客には女性もいたけど、ちょうど私がお風呂に入る時は、誰も入っていなかった。
広いお風呂を独り占め〜と、最初は喜んでいたけど、お風呂場は広くて寒い。
体を洗う時は常にシャワーを出しっぱなしにしたけど、それでもブルブル震えるくらい。
そりゃー、外気温5度だもん、寒いよね。
十分お風呂につかって体を温めても、服を着るまでに体が冷えてしまった(^^;)

部屋へ戻って、髪を乾かしながらTVをつけてみる。
USOっていう番組がやっていて、イギリスで起きた列車密室殺人事件ってのをやっていた。
犯人は分かったけど、そのトリックとは??という所で
「詳細は次週!!」とか言い出した。
ちっ(-_-メ)
仕方がないので、みんなのいる宴会部屋へと戻る。

すでに、まったりムード??
お酒飲んだりお菓子を食べたりしゃべったりTV見たり。
私はTVの映画「乱気流」を「つまんない映画だよ」と言われながらも見つつ
すっかり寝てしまった(笑)
時々起きたり、お菓子食べたりしながら、12時になったので部屋に帰って寝る事にした。
他の人たちはまだまだ遊んでいた様だけどね。

linkshare
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ad

シェアしてくれたら喜びます(*^^*)/

フォローしてくれたらもっと喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
ad