vCard 1 : ARENA2.2からPalmDesktop4.0へ

ARENA2.2とPalmDesktop4.0がvCardに対応しているので
やってみました。
どちらも、MacOS X用です。

ARENA2.2の「ツール」>「アドレスリスト」で
アドレスリストを表示して
書き出したい項目をデスクトップへドラッグ&ドロップすると
下の「まみんちょ.vcf」の様に
「.vcf」拡張子の付いたアイコンが
デスクトップに表示されます。


デスクトップに表示された「まみんちょ.vcf」を、
PalmDesktop4.0のアイコンへドラッグ&ドロップ。

PalmDesktop4.0が起動しアドレスリストへ登録されます。


ここで、必要な項目を編集すればOKです。

で、これをどう利用するかというと
私の持っている携帯電話のSO504iは
Palmと赤外線通信ができるので
新しく電話帳に登録する時なんかも簡単に出来るし
なんでもデータが揃っていないとイヤな性格の私には
とても便利(笑)。
シンクロさせるためのソフトやケーブルを買う必要もないしね。
Palm意外にも、vCardに対応しているモノに転送できるので
コレから幅が広がりそうです。


【関連記事】vCard 2 : PalmDesktop4.0からARENA2.2へ
【関連記事】PalmとSO504iの赤外線通信

linkshare
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ad

シェアしてくれたら喜びます(*^^*)/

フォローしてくれたらもっと喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
ad