Expoツアー ディズニーシー編

今回のホテルはお値段が安い割りに、ちゃんと朝食付きです(嬉)
バイキングと言っても、高級ホテルのように色々なモノはありませんが
それでもお腹は満足です。
お腹が一杯になったところで、出掛ける準備をしてディズニーシーへ行ってきました。

ディズニーシーまでは勝どき駅から月島で乗り換え新木場まで行き
そこでまた乗り換えて舞浜まで行きます。
乗り換えは面倒だけど電車にも座れて割と早かったです。
30分くらいだったかな?
もっとも、じゅんちゃんがいなかったら、私1人ではたどり着けませんでしたが(^_^;)

で、舞浜で降りる人の多さにびっくり。
想像はしてたけど、かなりの人出でした。
まずは舞浜駅からディズニーリゾートラインに乗ってディズニーシーまで行きます。
ホームにやって来た電車の窓はミッキーの形をしていて
車内の手すりもミッキーの形をしていました。
かわいい〜(^-^)


東京ディズニーシー・ステーションで降りると、早速チケットを買って入園です


DANBOさんの攻略法に基づいて左ルートで歩き
まずはストームライダーのファストパスをゲット。
時間が来るまでの間、アラビアンコーストのシンドバッド・セブンヴォヤッジへ行きました。
その後、マーメイドラグーンのフランダーのフライングフィッシングコースターへ。
ここはコースターと言っても全然激しくないので、私でも大丈夫です。
ケラケラ笑ってました(^o^)
その後、ゲットしておいたポートディスカバリーのストームライダーへ。
ワクワクドキドキ。
とにかくディズニーシーへ来るのも初めてだし、全然下調べをしていなかったので
どの様なアトラクションがあるか知しらなくて
それがかえって良かったのか、どれもメチャクチャ楽しかったです。
急降下するアトラクション以外は大丈夫ってのが、やっと分かってきた今日この頃。

ストームライダーが終わって昼食です。
ストームライダーの近くにあるホライズンベイ・レスタランで
私は「季節の魚のグリル」にしました。


魚が大きいのでライスはいらないかな?と思って、メインだけにして
食後のデザートを選びましたが、魚を食べている間ずっと同じ味だし
物足りなさがありましたが、デザートを食べたらお腹一杯。
やっぱりライスは食べなくて正解でした。
じゅんちゃんはタイガーなんとか(名前忘れた)を食べていました。
言葉では説明しにくいけど、イカスミが入っているシマシマのパスタでした。

ご飯を食べ終わってから、ロストバーデルタにあるインディージョーンズです。


行ってみると既にファストパスは売り切れ。
仕方がないので150分待ち、と言われましたが並びました(^_^;)
並んでしばらくすると雨がポツポツと降り始めた。
念のため、折り畳みの傘を持ってきていたけど
朝の天気予報では大丈夫そうだったので荷物になるからってホテルに置いてきたんですよね。
やっぱり、持ってくれば良かった(T_T)
インディージョーンズは、並んでいる間はちょっとドキドキしたけど
ロスのディズニーランドへ行った時に乗った事があって
その時に「二度とならない!!」と思った記憶がなかったので
大丈夫だろう、と思ってました。
実際、すごく面白かったー(^^)
待ち時間さえ短ければ何度でも乗りたいなぁ。
その後は、ミステリアスアイランドの海底2万マイルへ。
センター・オブ・ジ・アースに行きたいというじゅんちゃんに
「あんなモノは絶対乗れん!!」と言い張り
無理矢理海底2万マイルへ引っ張っていくと、ココも150分待ち。
「ディズニーで120分、150分は当たり前」というじゅんちゃんの言葉を聞いて諦めて待つことに。
そうじゃないと、センター・オブ・ジ・アースに連れて行かれそうだったんだもん。

海底2万マイルを出てから、アラビアンコーストのカスバ・フードコートで夜ご飯。
ちょうど、この頃は雨足が強かったので、雨宿りにもなって良かったです。
食事時なのに席が空いていてすぐに座れました。
私は「ナン&ピーナッツチキン・ドライカレー付き」にしました。
ピーナッツの香りがして美味しかったです。


その後、楽しみにしていたヴォナセーラ・セレナーデは強風の為中止になってしまったので
お土産を買う為にショップへ。
色々欲しいモノがあったけど、必要最低限のお土産だけ買って
ディズニーシーを出る頃は10時を回ってました。
閉園までいるなんて、珍しいなぁ。
そうそう。
あれだけ「明日はディズニーシーの前で待ってるよ!!」って言ったのに
来なかったね、えいぞーさん。

linkshare
ベルメゾンネット
スポンサーリンク
ad

シェアしてくれたら喜びます(*^^*)/

フォローしてくれたらもっと喜びます(*^^*)/

スポンサーリンク
ad